日本石油燃焼機器保守協会情報

■点検整備会員制度

○点検整備会員制とは

点検整備会員は石油機器技術管理士であれば、どなたでも入会することができます。この制度は、科学技術の進歩とともに、先端技術の導入で高度化している石油燃焼機器の取扱いに従事している方々が、より良く対応できるよう設けられました。

すなわち、会員の方々に対し、新しい技術情報を常に継続的に収集するとともに、この会員制度を通して、当協会と会員の方々ならびに会員相互間における情報交換を活発に行うことにより、新しい技術を収得し、機器の設置、点検整備、販売等の業務が円滑に行われ、使用者からの信頼性が向上し、石油機器業界及び点検整備業界の発展が期待できます。

○点検整備会員へ入会すると

  1. 技術情報誌「テクノメンテ」の年4回刊行が、会費納入期間中、無償で、領布されます。
  2. 「テクノメンテ」誌を購読することによって、最新のホットな技術情報等が得られます。
  3. 当協会が、今後新たに企画する諸事業に参加することができます。

○点検整備会員の入会のしかた

  1. 「入会申込書」の提出のしかた

    次に示す所定の申込用紙に所要事項を記入し、下記あてに送付してください。

    〒150-0011東京都渋谷区東2-24-2

    (一財)日本石油燃焼機器保守協会

    TEL 03-3499-2928

    点検整備会員入会申込書のサンプルを見る
  2. 年会費(1年分、4,000円)の納入

    次に示す郵便振替口座に振り込んでください。

    郵便振替 口座番号 東京00160-5-80031

    口座名称 (財)日本石油燃焼機器保守協会