日本石油燃焼機器保守協会情報

■石油機器技術管理士「再」講習の手続き

5年の期限を忘れずに! 資格証の交付期日を確認しましょう

石油機器技術管理士(以下「技術管理士」という。)は、資格者証の交付を受けた日から起算して、5年以内ごとに、石油機器技術管理再講習(以下「再講習」という。) を受講しなければならないことが、技術管理士制度事業規程(以下「事業規程」という。)第24条(資格取得後の再講習受講義務)に規定されています。

これは、定期的に再講習を受講することにより、石油燃焼機器の点検整備に関する知識・技能の維持及び向上を図るとともに、新しい技術に対応した点検整備の方法等に関する情報、消防法令をはじめとする各種規制の改正状況等について、最近の知識を取得し、各市町村の火災予防条例に基づいて点検整備業務に従事する資格者としての充分な知識技能を身につけて実務を行うことができるようにするためです。

この再講習を修了することにより、技術管理士の資格は、次の受講期限である5年後まで延長され、技術管理士資格者証(以下「資格者証」という。)も更新されます。これに伴い、各市町村の火災予防条例に規定される「石油燃焼機器の点検整備に関する消防長指定資格者」としての指定も継続されることになります。

なお、この再講習の受講を怠った場合は、事業規程第23条(資格の喪失)の規定により、技術管理士としての責務に違反したものとして、登録が抹消され、資格者証返納の対象となることとされています。

○受講対象者

石油機器技術管理士の資格者で、資格者証に記載されている交付日から5年を経過しようとしている方を対象としています。

自己の資格期限を確認し、前述しました再講習日程と講習会場も確認してください。

○講習科目と効果測定

講習科目・効果測定の問題数及び配点は次のとおりです。効果測定は、講習終了後直ちに行い、所要時間は30分、講習教材(テキスト)、本人の手書きによるノート及び電卓の使用もできます。

講習科目問題点数
① 燃焼設備、安全装置等の構造原理520
② 消防法規及び燃焼設備等の装置520
③ 燃焼設備等の点検整備に関する知識及び実技1560
合計25100

○受講申請のしかた

●再講習の受講手数料
  1. 最寄りの郵便局の郵便振替の窓口で、石油機器技術管理再講習受講料9,150円 (消費税を含む)を払い込みます。(ATM可)

    1. 郵便振替口座は、「00160-5-80031」「一般財団法人日本石油燃焼機器保守協会」です。
    2. 払込通知票の通信欄にも受講会場、期日、受講者名を必ずご記入ください。
    3. 郵便振替の用紙は郵便局備え付けのものも利用できます。
  2. 郵便振替の「払込票兼受領証」、ATMの場合は「ご利用明細票」コピーを申請書の所定の位置に貼付します。(「払込票」をもって領収 証に替えさせていただきますので、必ずコピーを貼付してください。)
●受講申請書の提出

申請書に所要事項をご記入の上、写真1枚を貼付して各申請先まで郵送してください。なお、郵便為替の「振込票」のコピーを忘れないで貼付してください。

※平成21年度(平成21年4月より)からの申請書の様式では写真は1枚になります。

〒150-0011

東京都渋谷区東2-24-2

(一財)日本石油燃焼機器保守協会

TEL 03-3499-2928

FAX 03-3499-2930

---再講習受講申請書はこちらから印刷してご利用いただくこともできます。---

石油機器技術管理再講習受講申請書を開く
●申請時のご注意
  1. 申請期間内であっても、定員になり次第締切りますのでなるべくお早めに申請してください。
  2. 申請期間後は、当協会事務局までお問合せください。
  3. 受付手続き完了後、受講票をご送付いたしますのでご確認ください。
  4. 納入済の受講料は、特別な場合を除き返納できませんので、ご承知おきください。
●再講習の受講が困難な方

「再講習受講期限延長願」を提出してください。

疾病、海外勤務その他やむを得ない事情により、この再講習の受講が困難な方は、事業規 程第24条第1項ただし書きの規定により、「再講習受講期限延長願」(再講習受講申請書の裏面)をこの再講習の申請制期限内に、一般財団法人日本石油燃焼機器保守協会理事長あて、送付してください。この手続きを怠り、受講期限が過ぎた場合は、前述のとおり、登録抹消、資格者証返納の対象となることとされています。

〒150-0011

東京都渋谷区東2-24-2

(一財)日本石油燃焼機器保守協会

TEL 03-3499-2928

---延長願はこちらから印刷してご利用いただくこともできます。---

石油機器技術管理再講習受講期限延長願を開く

○資格者証の交付

再講習により効果測定を終了した方には、新たに「石油機器技術管理士資格証」等を交付 します。

  1. 即に交付を受けている石油機器技術管理士資格者証を、会場受付に提出してください。紛失した場合、又は忘れた場合は、その旨お申し出ください。(当日未提出の方は、後日事務局あて送付していただくことになります。)
  2. 果測定採点ののち、会場にて「石油機器技術管理士資格者証」を交付します。
  3. 「石油機器技術管理士証」(証書)、「石油機器技術管理士登録証」(店頭に表 示する看板)をご希望の方には、申請に基づき、実費頒布されます。